読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Karochoa LIFE

著者かろちょあによるアウトプット。

オーラルケア〜最高の歯のケアを考察してみる。

歯のケア。

みなさんどうしてますか?

日本人は外国に比べて歯への意識は低いと

言われています。

歯磨きはするとしても他にも色々あるのが

この、歯のケア。

様々試したケア用品をご紹介します。


◾︎電動歯ブラシ

(1)ソニッケアー

価格:★☆☆☆☆

効果:★★★★★

耐久:★★☆☆☆

価格は、やはり高い。一番いいので2万円。

しかも、壊れやすい。

今使ってるのが3台目です。

1年前後で動かなくなっちゃうんです。

一度修理に出しましたが、電池が原因らしい。

とは言っても好みが着心地は他にない。

ので、この先も使い続けます。

故障が減ればもっとお勧めできるのになぁ。


◾︎フロス

(1)ジョンソン&ジョンソン

価格:★★★★★

効果:★★★★★

耐久:★★★☆☆

たくさん種類ありますが味付きがいいです。

日本人でやってる人あんまり見ませんが、

アメリカだともう定番らしいです。

どれだけ意味があるのか不明ですが、

やるとスッキリします。

口臭予防にもなってる気がするし、

そこそこ持ちますから頻繁に買わなくても

OKです。


お手軽アロマ夜寝るとき用の精油〜エッセンシャルオイル

2017.5.20 first update

2017.5.23 4th update


アロマテラピーを始めて10年以上。

最近睡眠が浅く、寝るときに導入。

浅かった睡眠がいくらか改善されました。

改めてその効果に感動したので、

本腰入れて学び直そうと考えてます。

検定も内容は高そうなので視野に、

レベルアップしていきたいです。

ただ、マークシートなのがもったいない。

記述にすればもっと信頼性あがりそう。


一番長時間アロマの恩恵にあずかれるのは

寝るときだと思います。

個人的にツボと思った精油と、

その組み合わせを紹介します。


◾︎単発精油

(1)ラベンダー

[主な成分]

酢酸リナリル:鎮静

リナロール:抗菌

バンジュロール:抗菌

定番ですがやっぱり落ち着きます。

アロマテラピーを起源はこの精油らしい。

効果もある程度信頼置けます。

事実、落ち着き眠りも深くなった気がする。


◾︎ブレンド

(1)ラベンダー×プチグレイン

相性バツグン。

プチグレイン、邪魔しません。

割合は1:1でも、どちらか多くてもOK。

迷ったらこれにしてます。


(2)ラベンダー×スイートオレンジ

こちらも相性バツグン。

比率もそんなに気にしなくてOKです。


(3)ラベンダー×ゼラニウム

1:1だとゼラニウムが主張しすぎます。

逆に眠れなくなる。

ラ4:ゼ1くらいでちょうどいい印象です。


(4)ラベンダー×シダーウッドアトラス

シダーウッドだけでは結構刺激強めですが、

ラベンダーとミックスで程よくなります。


◆イマイチだったもの

・ラベンダー×プチグレイン×スイートオレンジ

香りが立ちずらくなりました。

どれが悪さをしてるのか…



筋トレ。時間対効果がいいメニューはどれか。

『身体が資本』

殊に最近はこう思うようになりました。そこで「トレーニングについてもうちょっと真剣に考えよう」ということでトレーニングに係る器具トレーニング方法について使ってみた結果を踏まえてまとめてみます。最近では芸能人の方などでもトレーニング方法を公開していたり、YouTubeではメニューを公開している方がいるなど、情報は探しやすくなりました。しかし、そもそも紹介されていたとしても、自分に合うかは未知数。一つ一つ検証していきたいと思います。
※随時アップします。
 
(1)腹筋ローラー
効果:★★★★★
時間:★★★★★
費用:★★★★★
腹筋ローラーを購入したきっかけは、私は腹筋がとても苦手だったからです。なぜなら、通常の腹筋運動は「高負荷のみ」「低負荷のみ」など、負荷の調整ができるものが少なく、できたとしても高額である場合が多かったため、「低価格」かつ「負荷の調整が可能」なこの腹筋ローラーを購入するに至りました。結果的に腹筋初心者である私にはかなり良い買い物でした!
予想通り負荷もやり方で調整可能。具体的には膝をついた状態でローラーすると低負荷、膝をつかないでローラーすると高負荷となります。
時間もちょっとした時間を見つけて手軽にできるのもポイント。朝のお出かけ前や、夜寝る前などの細切れの時間を活用してすぐ出来てしまいます。例えば…10回×3セットで10分かかりません。また、費用も1,000円〜2,000円程度。他のトレーニングマシンとの比較で文句なしで安価であるのと同時に、効果も比較的早く出ることからも費用対効果は相当に高いものと思いました。これは文句なしにお勧めします。私の場合はもともと痩せ型ではありましたが、開始2ヶ月ほどでうっすら腹筋割れました
芸能人ではGACKTさん、ローラさん等愛用者がいるようです。
 
(2)プッシュアップバー
効果:★★★★★
時間:★★★★★
費用:★★★★★
胸板もつけたいと思い、このプッシュアップバーを購入しました。たしかに器具なしの腕立てでもいいですが、どうしても腕立て伏せは腹筋と並んで「やろう!」というモチベーションが起きない種目でありました…しかし、これを導入してから「楽しい!」とまでは行かないまでも、「次やるか…」程度のステップアップは出来ました。
効果についてはより深く沈めるので、単純に負荷高まるという風に思っておいていいと思います。さすがに同じ回数でも器具ありと器具なしはキツさがだいぶ異なります。(私個人が思う)この器具を使うメリットは、腕立てをしようとする始めのスタートダッシュが違う(良くなっと)と思います。つまり、やる気が出ます。現在、開始2ヶ月ほどですが少し胸板つきました。効率よく筋肉は付いてきているのではないかと思います。時間も腕立てですからあまりかかりません。費用はこちらも1,000円〜2,000円程度。腕立てをする気持ち的な起爆剤としては安いと思いました。(普通に腕立てをするのが億劫ではない方も、負荷を上げるという意味でお勧めできます。)
 
(3)背筋マシン
効果:★★★★☆
時間:★★★★★
費用:★★☆☆☆
もともとは近所のジムに背筋マシンがあり、それに惹かれて腰痛対策として買ったものですが、背筋トレーニング用の器具として秀逸でした。まず、腰痛については数週間の使用で完治しました。(当然のことながら病気をお持ちの方は医師への相談をお勧めします。)これは普通の背筋運動に比べて背筋の反りが軽減されるからなのではないかなと個人的に思っています。体感としても無理な負荷がかからず、効率的に背筋を鍛えられているイメージです。
効果は、腰痛改善にはかなり良い印象である一方、背筋自体の見た目の変化はあまりないように思えましたので、効果の★は一個減らしました。やり方の改善でより効くようになるかもしれません。
時間は、思いついた時にサクッとできるので、そんなかかりません。1セットあたりの回数をたくさんやる方はわかりませんが、そんなにできるものではないので。
この背筋マシン、問題は置き場所です。他の腹筋ローラーやプッシュアップバーなどとは異なり、器具自体の大きさが大きいです。なので、置き場所がある程度確保できるような方にはお勧めです。
 
◆その他、試したけどイマイチ
・縄跳び:室内NG(続かない)
・スクワット:膝痛める

丸呑み法〜一語一句完璧に暗記したい時の方法。なるべく早く、正確に覚える。|勉強系

どの資格試験を受けるにも暗記は必要。

でも、論文の試験では

『正確に全て丸呑みで覚えなきゃいけない時』

結構あると思います。

それも試験のレベルが上がれば上がるほど

この要求は増えていく傾向にあると思います。

 

丸呑みで覚えたい!題して『丸呑み法』

こんな時の私の対処法についてご紹介します。

コツは3つです。

 

『丸呑み法』の方法

(1)何度も、短時間で繰り返し読む

集中して何度も同じフレーズを読みます。

音読です。(風呂のような反響する場所は尚可)

 

(2)寝床で読む ←重要

寝る前に寝床で数回音読します。

翌朝の定着がかなり向上します。

 

(3)ある程度時間をおいて、確認する

そのままほったらかしでは綺麗に忘れてしまいます。

たまに見返し、必要があれば音読します。

 

終わりに

と、3ステップで完了です。

黙読したり、ひたすら書いたり色々やりましたが、

結局この3ステップが自分には合ってると感じました。

 

すごい靴下*DARN TOUGH(ダーン・タフ)|洋服

靴下がすごい勢いでダメになっている…いや、今所有している靴下が特段悪いものな訳ではない。使用開始の時期が近いものが多く、劣化のタイミングが近かっただけである。

しかし、この靴下の買い替えのルーティーンってなんとかならないものか。というのも、買い替えに当たって毎度ちょっとしたストレスを感じているからである。

すなわち、いざ買いに行くと種類がたくさんありすぎて、①色柄②素材 を選ぶのが億劫という面でストレスを感じる。

これに対しては、「新しいものを買う楽しみ」や、「イメージチェンジできる」などの反論もあろう。これは価値観の問題だが、私は「できるだけ同じものを長く使い、意思決定のストレスをなるべく避けたい」という主義である。

そこで、どの靴下を買うかの選択について考えてみた。というより、この長く使えるという条件を満たす靴下を見つけたのだ。

アメリカ製の靴下、DARN TOUGH(ダーン・タフ)である。今では電化製品でさえ数年の保証しかついてこない昨今で、生涯保証である。もう既に消耗品の範疇の話ではないが、私の要求する条件を満たす唯一の靴下と言って良さそうである。

 

生涯保証の内容

そこでまずは一番気になるその保証内容。生涯保証と言っても、保証の要件が厳しくて一般人が恩恵を受けられないのでは?これに対しては

ご購入の製品に製造上の欠陥があった場合、又は通常のご使用で破れた場合のみ商品を無償で交換いたします。その場合はソックスを洗濯後、ご購入いただきましたご購入店へ電話またはメールにてご連絡下さい。アンケートにご回答頂きまして、商品の交換をさせて頂きます。
※生産終了など商品が無い場合は、同等の別の商品と交換させて頂きます。
 
保証対象外の事例
○故意に傷つけた場合
○何かに引っ掛けられた事で起こったほつれや破れ
○お洗濯(乾燥機のご使用など)による縮み
Amazon より)
 
対象外の事例もあるが、これなら自己責任という範疇で諦めもつく。
ちなみにアメリカでは返金対応だが、日本では返品交換対応となるようだ。返品率は0.001%未満とのことである。単純に手間がかかるから返品しないという事例もありそうだが…それにしても低い返品率である。これはある程度信憑性も高そう。
 

金額について

執筆日現在、Amazon によると大体2,000円〜3,000円後半の価格帯のようだ。なんだか単価にバラツキがあるような…偽物などの心配もよぎる。やはりこのような場合はAmazonではなく、実店舗で買った方が良さそうな気がしてきた。
実物も見れるし、やはり実店舗に行ってみるか…靴下にしてみれば高い買い物になる訳だし。
ということで、まだ買うには至っていない。続きの進捗があれば加筆して行く。
 

日商簿記検定3級でつまずいている人へ。少しでも合格に近づくために|資格試験対策

日商簿記検定3級でつまずいている人へ。


今回は日商簿記検定3級について書きます。

私は2度ほど不合格でしたが、

3回目の受験で満点で合格しました。

簿記に苦手意識を持つ人も多いと思い、

参考になればと敗因等をまとめます。


今になって思うやっておくといいことは…

 

(1)仕訳の反復練習−最低3回以上解き直す

(2)5要素の理解

(3)簿記一巡の理解

(4)トレーニングシートの活用

 

この4つをおさえることで

仕訳=苦行

ではなくなると思います。



(1)仕訳の反復練習−最低3回以上解き直す

なんのことはない、反復解き直しです。

しかし、簿記の学習ではこれが一番重要。

とにかく反射神経で解けなければなりません。

これで1問に対する時間を短くしましょう。

従って、最低3回は回すこと。

いや、本音を言えば3回では足りないです。

5回でも10回でも時間の許す限りやり続けるべき。

 

1周目は時間がかかるし、精神的にもキツイと思います。

そこを我慢して回数を重ねると少しずつ楽になっていく。

この我慢が本試験での考える時間をぐっと減らし、

合格に近づくことになります。

 

簿記は反復回数が生命線。

 

何度も解くうちにその内容も少しずつ理解が進みます。

ざくっと内容を理解したら、何度も問題を解くことです。


(2)5要素の理解

簿記は5要素から成り立っています。


5要素と、財務諸表との関係(特に位置関係)を覚えることが重要。

 

ここがわかってしまえば相当簿記の学習は

楽なものになります。

5要素は以下の通り。


・資産

・負債

・純資産

・収益

・費用


いきなり全て理解するのは困難。

これらは順を追って見ていく必要があります。

①財務諸表の中で5要素が書かれる位置を覚えること

②仕訳の仕組みについて覚えること

③各勘定科目が5要素のどれに該当するか覚えること


全体像をおさえる意味での総論として①、②があり、

各論として③があります。

基本的には①、②はあらかじめ覚えておき、

③は数多くのトレーニング問題をこなし自然と覚える

という方法が良いと思います。

これらの①、②、③は少し長くなるので

別記事に譲ります。

 

(3)簿記一巡の理解

いわゆる簿記一巡と言われているものです。

これは簿記の全体像をおさえるという意味で重要。

確かに仕訳等の細かい手続きも重要ですが

この大きな流れである簿記一巡をおさえるということは

 

簿記の本質をおさえるという意味で重要。

 

こちらも長文が予想されるので、

別記事に譲ります。

 

(4)トレーニングシートのは、必ず使う

初学者は意外と使ってない人が多いかもしれないが

トレーニングシートを印刷して問題を解くべきです。

これは、精算表や貸借対照表などの

大学ノートに書くのが困難なものから

勘定への転記についてもかなりの労力削減になる。

 

面倒がらずにトレーニングシートは必ず使うべきである。

 

テキストについて

日商簿記検定のテキストは各社からかなりの種類出版されている。

私が使用したテキストはTAC出版の以下の2つである。 

 

合格テキスト 日商簿記3級 Ver.8.0 (よくわかる簿記シリーズ)

合格トレーニング 日商簿記3級 Ver.8.0 (よくわかる簿記シリーズ)

 

選んだ理由は、

①資格予備校で圧倒的な規模があること。

ー多くの人が使っていれば、安心感があり、

「迷ったら王道を」と思ったからです。

②トレーニングの解答が取り外し可能であること。

ーページを行ったり来たりしなくて済む。

  この恩恵はかなり大きい。

③トレーニングシートがダウンロードできること。

 ー(4)の通り。

 

の三点である。

 

まとめ

いろいろと挙げたが、やはり一番は反復練習です。

ある程度理解したら回数を回すこと。

これに尽きます。