Karochoa LIFE

著者かろちょあによるアウトプット。

すごい靴下*DARN TOUGH(ダーン・タフ)|洋服

はじめに

ここのところ靴下がすごい勢いでダメになっている。

ご存知の通り、靴下は使用開始の時期が近いものが多いとダメになってしまうタイミングが被ってしまって一気に穴が空いたりしてしまいます。でも、この「買い替え」地味に面倒です。買いに行くこともさることながら、色柄、素材等種類も多いことから余計に億劫です。

確かに「新しいものを買う楽しみ」や「イメージチェンジできる」という利点もあります。しかしながら、価値観の問題ではありますが、私は「できるだけ同じものを長く使いメンテナンスして使いたい」主義なので、もう少し耐久性がある靴下がないものかと考えていました。そこで良さそうなものが見つかりました。

アメリカの靴下、DARN TOUGH(ダーン・タフ)

今では電化製品でさえ数年の保証しかついてこない昨今ですが、靴下なのに!生涯保証が付いています。消耗品のはずなのに?と思ってみると、その耐久性に込めた気持ちと作り込みが凄いようなのです。

 

生涯保証の内容

そこでまずは一番気になるその保証内容です。生涯保証と言っても、保証の条件が厳しくては実質的には恩恵を受けられず、有名無実化してしまいます。

ご購入の製品に製造上の欠陥があった場合、又は通常のご使用で破れた場合のみ商品を無償で交換いたします。その場合はソックスを洗濯後、ご購入いただきましたご購入店へ電話またはメールにてご連絡下さい。アンケートにご回答頂きまして、商品の交換をさせて頂きます。
※生産終了など商品が無い場合は、同等の別の商品と交換させて頂きます。
 
保証対象外の事例
○故意に傷つけた場合
○何かに引っ掛けられた事で起こったほつれや破れ
○お洗濯(乾燥機のご使用など)による縮み
Amazon より)
 
全部が全部保証の対象になるわけではなさそうです。確かに対象外の事例もありますが、この3つの事例を見る限り、引っ掛けたことによる物理的な損傷が主な物のようです。実際、普段履いている靴下で引っ掛けてほつれることってほとんどないですからこの事例には滅多に当てはまらないと考えて良さそうです。
ちなみにアメリカでは返金対応ですが、日本では返品交換対応となるようです。返品率は0.001%未満とのことで、単純に手間がかかるから返品しないという事例もありそうですが…それにしても低い返品率。
 

金額について

執筆日現在、Amazon によると大体2,000円〜3,000円後半の価格帯のようです。なんだか単価にバラツキがあるような…偽物などの心配もちょっとよぎります。個人的には心配なので実店舗で買った方が良さそうな気がします。
実物も見れるし、やはり実店舗に行ってみるか…靴下にしてみれば高い買い物になる訳ですし。
ということで、まだ買うには至っていません。続きの進捗があれば加筆して行きます。
 

いざ購入

 ブログをはじめて最も閲覧回数が多い記事の一つが、この靴下の記事です。しかも、未購入の段階で、記事が未完成の段階ですから気になっている人が多いのではないのかと思料されます。高額な商品なので、なかなか購入に踏み切れなかったのですがこの閲覧回数をきっかけに購入をしてみようかという気持ちが固まりました。